もう撮りません・・・とは言えない

今年の秋の北海道では、一足先に一冬分のルリビタキを撮ってしまった気分。離道の日もずいぶん姿を見せてくれました、水場でも市中の公園でも。それでもこれから地元の越冬地でもまたカメラを向けてしまうでしょう、この鳥は。
◎ルリビタキ
e0289657_181119.jpg

e0289657_1812969.jpg

e0289657_1814543.jpg

◎ベニマシコ
e0289657_182381.jpg

◎アオジ
e0289657_1821679.jpg

◎シジュウカラ
e0289657_1823017.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-11-22 06:30 | Trackback

あの~、水がかかるんですけど・・・

と言ったかどうか、アオジが止まり木で待っていました。

e0289657_7205739.jpg

e0289657_7211030.jpg

豪快な水浴びはこの子でした。
e0289657_7213587.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-10-22 07:22 | Trackback

ホオジロ、アオジ、オオジュリン

この日はホオジロ科3種がよく姿を見せてくれました。葦原から異なる3種類の地鳴きが聞こえてきて、楽しいものです。

◎ホオジロ⇒わが県の県鳥、昭和40年5月に県民にもっとも親しまれているという理由で選定されたそうですが、意外と通好みかも。
e0289657_9302461.jpg

e0289657_9304676.jpg

◎アオジ⇒目先も黒くなって夏仕様、繁殖地ではいい声を聞かせてくれます。
e0289657_9311325.jpg

◎オオジュリン⇒♂は頭もだんだん黒くなってきて。ゆっくりなテンポの囀りは北海道まで我慢しましょうか。
e0289657_9313235.jpg

e0289657_9314623.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-03-28 06:30 | Trackback

この鳥ならたくさんいます

アオジ、もうすっかり慣れて、近くでカメラを構えても餌をとるのに夢中です。

e0289657_17231158.jpg

e0289657_17232654.jpg

e0289657_1723389.jpg

e0289657_17235393.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-01-22 06:30 | Trackback | Comments(22)

もう困っちゃうな

今年の冬鳥、どうしちゃったの。去年のようなことは期待はしませんが、反動が大きすぎませんか。楽あれば苦あり・・・ということでしょうね。

◎アオジ
e0289657_15231569.jpg

◎メジロ
e0289657_1523329.jpg

◎シジュウカラ
e0289657_15234541.jpg

◎コガモ⇒オオタカが飛んだのかと思ったのですが。ここはオオタカの餌場になっているのですが、その姿はありませんでした。
e0289657_15235911.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-12-19 06:30 | Trackback | Comments(16)

地元探鳥会

2年ぶりに行くこの公園の探鳥会、多少は冬鳥が増えていましたが、まだ物足りません。それでも越冬中のサンカノゴイやきれいなオオタカ成鳥が出てくれました。もっともそのオオタカのせいか、カモ類はみんな姿を消してしまいましたが。

◎アオジ
e0289657_753360.jpg

◎ノスリ
e0289657_7533383.jpg

◎カワセミ
e0289657_7535211.jpg

◎コサギ
e0289657_7541445.jpg

◎オカヨシガモ
e0289657_7543531.jpg

※観察種:オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、サンカノゴイ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、オオバン、オオタカ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ルリビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、アオジ以上36種。
[PR]

by toriscene | 2013-12-10 06:30 | Trackback | Comments(18)

栗を咥えたミヤマカケス

やっと平地の公園でもミヤマカケスが見られるようになってきました。今年は山から降りてくるのが遅いような気もします。

◎亜種ミヤマカケス⇒ゴジュウカラの鳴き声を真似したり、貯食をしたり、見ていても面白いものです。
e0289657_18271265.jpg

e0289657_18273377.jpg

e0289657_18274840.jpg

◎メジロ⇒北海道では主として夏鳥。
e0289657_18281553.jpg

e0289657_18282853.jpg

◎アオジ⇒夏鳥、もっとも遅くまで残っているように思います。
e0289657_18301291.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-11-03 06:30 | Trackback | Comments(18)

ノゴマ♀

冬の大型の鳥が増えてきて、行きたい場所も増えてきました。それでも気になる山の水場にまた行ってみました。この日は晴れの特異日、スカッと気持ちのいい日ですが、また明日からは天気が下り坂とか。10月10日。

◎ノゴマ⇒雌雄同時に登場も、♂は葉陰で撮れませんでした。♀をしっかり撮れたのも久々。
e0289657_15143846.jpg

e0289657_15145472.jpg

◎アオジ⇒この鳥もありふれていて、実は撮ったのは久々。
e0289657_1515893.jpg

◎ヤブサメ⇒今年はよく撮らせてくれました。
e0289657_15152212.jpg

◎クロジ♀
e0289657_749020.jpg

◎紅葉の進み方は遅いような。綺麗な色になる前に散ってしまう葉がいっぱい、大きな葉が音をたてて落ちてきます。
e0289657_15154280.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-10-18 06:30 | Trackback | Comments(22)

ゴゼンタチバナ

どこか新しい鳥のポイントでも探そうといくつかの沼をはしご、残念ながらいずれも鳥影薄く。お蔭で地面を見ながら歩けたのでこの花の群落が見られました。

◎ゴゼンタチバナ
e0289657_1021553.jpg

e0289657_1022979.jpg

◎これはヤナギトラノオかな~。
e0289657_103149.jpg

◎野鳥はアオジくらいしか。でもぴったりの時期に来れば、キツツキの仲間が多そうな場所でした。
e0289657_1031981.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-07-13 05:30 | Trackback | Comments(4)

ミヤマホオジロ、やっと

今年やっとというか、3年ぶりでミヤマホオジロに出逢えた。前回は福島県の某所でたまたま、今回はいるらしいという公園でした。渡りもだんだん近づいているのか、たくさんのアオジやカシラダカが採餌する中に1羽だけでした。2月14日。

◎ミヤマホオジロ⇒曇天の日を選んで行ったので、仕方ないとはいえ、ピン甘になりました。
e0289657_1719115.jpg

◎アオジ⇒目のまわりが黒くなってきた個体も出てきて、春近し。
e0289657_17195239.jpg

e0289657_17193820.jpg

◎カシラダカ⇒落葉の中に埋もれています。
e0289657_17205668.jpg

e0289657_17211357.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-02-21 06:30 | Trackback | Comments(20)