人気ブログランキング |

北の大地の水族館と千歳水族館。

北見市の温根湯温泉にある水族館。鳥撮りをすべて終えて、自宅に戻るまでの観光。
滝つぼの水槽は見飽きません。
e0289657_10585142.jpg

e0289657_11004784.jpg

e0289657_11010362.jpg
今はもう懐かしい
そだね~娘の写真が貼ってあった。
ロコ・ソラーレの本拠地だったね。
e0289657_11011834.jpg
地元に戻って、
e0289657_11142952.jpg
カイツブリが飼われていたけれど、
ちょっと寂し気。
e0289657_11144161.jpg
千歳川名物のインディアン水車。
e0289657_11145377.jpg


by toriscene | 2019-08-11 06:48 | その他

そのまんま最東端。

日本最東端の食堂。
さすがに早朝で、店は開いてはいません。
e0289657_13180552.jpg

e0289657_13173758.jpg

e0289657_13175330.jpg

by toriscene | 2019-08-10 06:29 | その他

王子製紙千歳第一発電所

明治40年から3年を費やして完成した発電所は今も現役だそうです。
駐車場から発電所が見えるところまでの散策路には、
アオバト、アカゲラ、キビタキやキバシリが見られましたよ。
e0289657_17450045.jpg

e0289657_17451000.jpg

by toriscene | 2019-07-18 06:42 | その他

北海道 124番目の道の駅。

鳥撮りの帰りに自宅に向かっていたら、
新しい道の駅ができていた。
「道の駅 あびら D51ステーション」、
名前の通り、ピカピカの蒸気機関車が静態展示されていました。
2019年4月19日にオープンしたばかりです。
因みに年内にもう一つ、遠軽にオープンし、125か所となります。
e0289657_17360900.jpg

e0289657_17361921.jpg

by toriscene | 2019-07-17 08:53 | その他

塩。

探鳥のために南から北まで行くと、
必ず買うのが、その土地の塩。
女房への土産なのだが、使いきれないのが現実だ。
腐ることもないだろう、
そのうち使うことがあったら、パッケージでも眺めながら
昔話をすることだろう。
e0289657_18090501.jpg

by toriscene | 2019-07-09 04:47 | その他