人気ブログランキング |

カテゴリ:チドリ科( 4 )

オオメダイチドリ。

昨日の三番瀬。
午後から雨というので、
潮をみて、午前8時半着。
さっそく、オオメダイチドリの幼鳥を
先着のベテランさんに見つけていただきました。
10時半には雨が降ってきて、撤収。
e0289657_18061507.jpg

e0289657_18065010.jpg

by toriscene | 2019-08-20 06:52 | チドリ科

川の中州で。

川の中州に
2羽のコチドリ。
ペアのようです。
e0289657_09413811.jpg

e0289657_09414955.jpg

by toriscene | 2019-07-26 06:20 | チドリ科

シロチドリ。

年々、その数を減らしているこの鳥。かつては千葉県でもかなりの繁殖をしていたそうですが、環境省レッドデータでは絶滅危惧種Ⅱ類にまでなってしまいました。干潟に隣接する砂地の減少、海岸でのレジャーと自動車の乗り入れに伴う営巣地への近づきすぎ、増えた野良猫とカラスの捕食などが理由とか。全部、人間側の理由です。千葉県に限って言えば、絶滅危惧Ⅰ類相当という指摘もあるそうです。小走りで走っては止まる、可愛い動き、いつまでも見たい鳥です。

e0289657_8224572.jpg

by toriscene | 2015-01-10 08:28 | チドリ科

ハジロコチドリ。

冬の干潟で毎年楽しみにしているハジロコチドリ、今年も越冬してくれました。
e0289657_7141553.jpg

e0289657_7151485.jpg

by toriscene | 2015-01-03 07:15 | チドリ科