蓮始開 はすはじめてひらく…七十二候。

蓮の花が盛り、初めて開いたのはもっと前ですがね。
数年前までは、蓮にヨシゴイなんて絵も撮れたんですが、今はもう…。
蓮の蕾にカワセミなんて写真もこの頃でしょうか、
でも暑くて行く気にもならないな。
「蓮は泥より出でて泥に染まらず」とか「♪どぶに落ちても根のある奴は、いつかは蓮(はちす)の花と咲く」などと、この花にかける思いは日本人は強いものがある。
...............................................................................................................................................................................................
ということに関係なく、シマセンニュウ。
e0289657_07241320.jpg

[PR]

by toriscene | 2015-07-12 07:28 | センニュウ科 | Trackback

トラックバックURL : https://toriscene.exblog.jp/tb/23407283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。