人気ブログランキング |

海明け

オホーツク海を覆っている流氷も少しづつ溶け沖合に去るころ。開氷面が50%をこえて漁船が漁に出かけられるようになると海明け。地元の漁師さんが待ち焦がれた海明けも近い。網走では、昨年は37日、一昨年は313日でしたが・・・。

それにしても、今年の流氷は物足りなさがありましたね、根室半島を回ってきたのが35日だそうです。


オジロワシ尾白鷲

この撮影から10余日後には海明けとなった2013年。この年は2月末からワシの渡りが始まっていて、それほど多くは残っていないとクルーズの船長が言っていた。この時期、年に1回しか見ない私にはうじゃうじゃにみえましたが。20133月、北海道。

e0289657_08133274.jpg
◎原則、毎日更新のブログはこちら、「野鳥と花の雑記帖」へお越しください。


by toriscene | 2015-03-08 06:00 | タカ科 | Trackback

トラックバックURL : https://toriscene.exblog.jp/tb/22856528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。