人気ブログランキング |

啓蟄啓戸 すごもりむしとをひらく

いよいよ啓蟄、冬ごもりをしていた虫も這い出し、生き物が活発に動き出す頃。

気温の上昇とともに、ひともなんとなくフットワークもよくなる季節ですね~。

でも、冬鳥は少なくなりました。


ノスリ鵟

冬のタカというと、まずこの鳥。ずん胴で目が可愛いと思うのですが、なぜかあまり人気がでません。数は減ってきましたが、この時期になってもまだ都心でも見られます。2008年3月、東京都。

e0289657_07554043.jpg

◎原則、毎日更新のブログはこちら、「野鳥と花の雑記帖」へお越しください。



by toriscene | 2015-03-06 07:59 | タカ科 | Trackback

トラックバックURL : https://toriscene.exblog.jp/tb/22856490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。