パタパタ ノスリ

猛禽の飛びものでも、ホバリングなら私でも何とか撮れそう。でも、ただそれだけのつまらない写真ですな。

◎ノスリ
e0289657_16592729.jpg

e0289657_1701230.jpg

e0289657_1703445.jpg

e0289657_1705534.jpg

e0289657_1712048.jpg

◎チュウヒ
e0289657_1763290.jpg

e0289657_1765446.jpg

e0289657_1771413.jpg

e0289657_1773310.jpg

※同じような写真ばかり並べてしまいました、ご容赦のほど。
[PR]

by toriscene | 2013-10-29 06:30 | Trackback | Comments(18)

トラックバックURL : https://toriscene.exblog.jp/tb/21247168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kamiyan at 2013-10-29 16:04 x
ホバっているときも羽を複雑に動かしているんですね。飛び物は躍動感があっていいです。
Commented by fujio at 2013-10-29 16:43 x
チュウヒが羨ましいです。
今冬は見られるかな~~?。
Commented by 四 孫 at 2013-10-29 17:34 x
獲物を見つけて狙いを付けている様子が伝わってきますね?
いつも三脚を使っているので飛びものはほとんど無理です。
最初から手持ちで構えないと撮れませんね。
Commented by 年中無給 at 2013-10-29 18:59 x
ノスリのホバリングは豪快ですね。
チョウゲンボウのホバリングは名人芸ですが。
カワセミに伝授してもらいたいくらいです。
Commented by ミズバショウ at 2013-10-29 19:09 x
ノスリの羽を開いて透けた模様がきれいですね。ホバリングの羽の動きもよく分かります。
Commented by toriscene at 2013-10-29 19:17
kamiyan様
うまくゆるい風を利用しているのでしょうね。見る分には楽しいシーンです。
Commented by toriscene at 2013-10-29 19:18
fujio様
この日は1羽でしたが、また数が増えたとも聞きました、楽しみも増えました。
Commented by toriscene at 2013-10-29 19:19
四孫様
この時は長く空中にいたので、三脚でもファインダーに入れることができました。
Commented by toriscene at 2013-10-29 19:20
四孫様
カワセミもこのくらい長くホバってくれると、私でも撮れそうなのですが。
Commented by toriscene at 2013-10-29 19:22
ミズバショウ様
逆光にはなってしまいますが、羽を透過した感じもいいですね。
Commented by karake at 2013-10-29 20:07 x
最近、猛禽類をよく見かけます。
飛びものが苦手なので、レンズも向けませんが^^;
Commented by toriscene at 2013-10-29 20:22
karake様
冬の関東は猛禽が多いですね、これからは田圃や葦原は要注意ですね。
Commented by あっこ at 2013-10-30 09:41 x
ホバリながら、獲物に狙いを定めて・・・でしょうか。
ダイナミックです。
Commented by toriscene at 2013-10-30 20:55
あっこ様
猛禽の良く見える目で獲物を探しているのでしょうね。
Commented by マイ野鳥図鑑 at 2013-10-30 21:40 x
ノスリにチュウヒ、冬の猛禽が楽しめる時期になりましたね。あちこちでチュウヒ情報も聞こえてきます。今年は挑戦して見ようかなと思っています。
Commented by POPO at 2013-10-30 23:13 x
ノスリがホバってると、撮りたくなりますよね(^^)
Commented by toriscene at 2013-10-31 19:16
マイ野鳥図鑑様
チュウヒは北海道のほうが撮りやすいです、千葉はちょっと出かけなくてはならないので。
Commented by toriscene at 2013-10-31 19:18
POPO様
ホバは撮ってみたくなりますね、たいした写真にはならないのですが。