地始凍 ちはじめてこおる 七十二候。

地面が初めて凍るころとか。
そういえば、この時期、
うっすらと積もった雪の上を
三脚を担いで歩いていたら、
みごとに滑ったことがあった。
積もった雪の下が凍っていたんだね。
危うくレンズを壊すところだった。
これ以降、
積もったばかりの雪の上を歩くのを
注意するようになった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんなことには関係なく、今日の野鳥はオオアカゲラ。
近くの公園、大きな音がしていた。
そっと覗いてみたら、枯れ木を破壊していた。
e0289657_18223191.jpg
※オオアカゲラの破壊力はこちらの動画で。


[PR]

by toriscene | 2015-11-13 05:30 | キツツキ科 | Trackback

もう巣作りですか~オオアカゲラ

葉が落ちた林の中で、コンコンと音が。オオアカゲラが真新しい巣穴を開けていたようです、繁殖用の巣穴の準備なのでしょうか。巣穴なら、夏になれば人には見つからないほど葉が茂ってくれて、きっと安心して子育てができるかもしれません。
e0289657_17135032.jpg

e0289657_1714955.jpg

e0289657_17142312.jpg

e0289657_17143782.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-11-21 06:30 | Trackback

オオアカゲラとアカゲラ

最近疲れ気味なのか、あまり歩くのも嫌なのですが、気になっていたのでちょっと大きな公園に入ってみました。探しものとは違ったのですが、久々にこの鳥が近くで撮れました。

◎オオアカゲラ⇒狙いを外しても、この鳥が見られたのでラッキーでした。
e0289657_7393457.jpg

e0289657_740278.jpg

e0289657_7402880.jpg

◎アカゲラ⇒よく見るようになりましたが、小枝が邪魔になったりして、すっきり背景ではなかなか撮れません。
e0289657_740455.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-11-18 06:30 | Trackback | Comments(26)

オオアカゲラの妙な行動

近くに来たオオアカゲラ、ちょっと若い感じです。図鑑によると幼鳥は全頭が赤いとあります、アカゲラと同じです。でも、この個体は頭頂にうっすら赤い色が残っているだけ、成鳥への過渡期でしょうか。浅学の身には分からないことばかり…。7月19日。

◎オオアカゲラ⇒胸の縦斑も少なく、若鳥の印象があります。おまけに巣立った巣穴だったのか、時々、入っては出てくることを数回繰り返して、意を決したように飛び立ちました。その後は戻ってくることはありませんでした。実家を離れるのが辛かったのでしょうか、珍しいシーンを見させてもらいました。
e0289657_227842.jpg

e0289657_2275447.jpg

e0289657_22191879.jpg

e0289657_2281039.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-08-03 06:00 | Trackback | Comments(18)

3ゲラにキバシリ

北海道にいる間に、よく見られるオオアカゲラを撮ろうと森へ。アカゲラにコゲラはごく当たり前の森ですが、ヤマちゃんクマちゃんには出逢いませんでした…この日は。4月22日。

◎オオアカゲラ
e0289657_9494014.jpg

◎アカゲラ
e0289657_9495888.jpg

◎コゲラ
e0289657_950930.jpg

◎キバシリ⇒数は目撃しますが、やはり撮り難い鳥ですね。
e0289657_9502174.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-05-06 06:30 | Trackback | Comments(20)

オオアカゲラ

鳥の姿が少なかった森も活気がもどりつつあります。
北海道にはアカゲラが多いのですが、ある森にはこんな鳥も
見る機会がかなりあります。
e0289657_729053.jpg

[PR]

by toriscene | 2012-09-02 07:29 | Trackback | Comments(0)