蒙霧升降 ふかききりまとう 七十二候

霧が出やすくなるころ。朝夕の温度差がそうさせるようです。

春は霞、秋は霧。

それでは靄は・・・。気象的にはその差がはっきり定義されているようです。

朝霧、夕霧、夜霧、川霧、海霧、山霧、狭霧などなど、

霧にもいろいろありまして。

...............................................................................................

そんなことには関係なく、今日の鳥はシロハラゴジュウカラ。

森ではシジュウカラやヤマガラなどのカラ類と他の鳥の混群が見られ始めます。

シマエナガ、コゲラやこの鳥が混ざります。

e0289657_11271080.jpg


[PR]

by toriscene | 2015-08-18 06:30 | ゴジュウカラ科 | Trackback

赤・青・緑、シロハラゴジュウカラ

いろいろな背景で、楽しませてくれました。
e0289657_1724196.jpg

e0289657_17251054.jpg

e0289657_17253329.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-11-19 06:30 | Trackback

カラカラカラ

この時期はカラ類がめだちます。カラの混群がよく見られますが、油断ができません、何か混ざっていないかと・・・。

e0289657_733054.jpg

e0289657_7331220.jpg

e0289657_7332742.jpg

e0289657_7334021.jpg

e0289657_7335466.jpg

e0289657_734662.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-10-13 07:35 | Trackback

今年最後の水場

さすがに留鳥も少なくなって。それでもまだルリビタキが残っていました。運よくすぐに出てくれたので、30分で撤収しました。

◎ルリビタキ
e0289657_829353.jpg

◎ウグイス
e0289657_8302543.jpg

◎ハシブトガラ
e0289657_8304533.jpg

◎シロハラゴジュウカラ
e0289657_8313052.jpg
※数日前に千葉県に戻りました、MFの皆様、また宜しくお願いいたします。
[PR]

by toriscene | 2013-11-15 06:30 | Trackback | Comments(14)

亜種シロハラゴジュウカラ

なんででしょうか、やたら好きな鳥なんです。何度も撮っていても、私にとってはまた撮りたくなる、不思議な身近な鳥です。

e0289657_18462227.jpg

e0289657_18463551.jpg

e0289657_1848108.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-11-04 06:30 | Trackback | Comments(16)

水場の4カラット

ダイヤモンドならいいのだけれど、4カラが姿を見せました。ヒガラも来ましたが撮れませんでした。10月4日。

◎ゴジュウカラ(亜種シロハラゴジュウカラ)
e0289657_1816695.jpg

e0289657_18161970.jpg

◎シジュウカラ
e0289657_18163218.jpg

◎ハシブトガラ
e0289657_18164395.jpg

◎ヤマガラ
e0289657_18165615.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-10-09 06:30 | Trackback | Comments(24)

子供の水遊び

約2ヶ月半過ごした北海道の最終日、昨日までアップした鳥も含めて水場にやってきた小鳥、幼鳥や若鳥で締めくくりといたします。8月26日。

◎キビタキ
e0289657_1841312.jpg

◎クロツグミ
e0289657_1863146.jpg

◎コサメビタキ
e0289657_187771.jpg

◎シジュウカラ
e0289657_1873863.jpg

◎シロハラゴジュウカラ
e0289657_188337.jpg

◎ハシブトガラとキビタキ
e0289657_1884073.jpg

◎メジロ
e0289657_189365.jpg

◎ヤブサメ
e0289657_18101881.jpg

◎ヤマガラ
e0289657_1810496.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-09-07 06:00 | Trackback | Comments(18)

亜種シロハラゴジュウカラの幼鳥

飛び回っていたシロハラゴジュウカラ、やっとじっとして羽繕いを始めました。名前とは違って、お腹に茶色い羽毛が残る幼鳥でした。7月23日。

◎シロハラゴジュウカラ幼鳥。
e0289657_9515165.jpg

e0289657_95242.jpg

e0289657_9522056.jpg

◎こちらは成鳥のようです。
e0289657_952361.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-08-07 06:00 | Trackback | Comments(18)

アカゲラ、2箇所で。

シジュウカラ、シマエナガ、ハシブトガラなどの幼鳥が飛んでいます。私の腕では、とても三脚に据えたレンズでは追いきれません。幼鳥は諦めて、なんとか撮れたのはアカゲラだけでした。7月18日。

◎1か所めのアカゲラ
e0289657_14331792.jpg

◎2か所めのアカゲラ
e0289657_1433309.jpg

e0289657_14334743.jpg

◎シロハラゴジュウカラ
e0289657_143439.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-07-30 06:30 | Trackback | Comments(18)

親鳥は疲れてる~

今頃は森の子育ても一休止でしょうか。10日ほど前になるこの日に見た親鳥は給餌に疲れているご様子。早く独り立ちしてほしいのは人も野鳥も同じようです。6月29日。

◎キビタキ
e0289657_949079.jpg

e0289657_9491411.jpg

◎シロハラゴジュウカラ
e0289657_9493617.jpg

e0289657_9495446.jpg

◎ニュウナイスズメ、♂は木の天辺で鳴いていますが、♀は餌集めに忙しそうでした。
e0289657_95094.jpg

e0289657_1471668.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-07-08 06:30 | Trackback | Comments(16)