気分転換。

ご覧いただいているexciteブログ、
気分転換に全面リニューアルをいたします。
しばらく更新ができませんので、ご了承ください。
なお、こちらのブログは日々更新をしておりますので、
ぜひご訪問くださいませ。
e0289657_08175005.jpg

[PR]

by toriscene | 2015-01-17 08:20 | 旧野鳥と花の雑記帖 | Trackback

アカハジロ。

縁がないかと思っていましたが、4回目の訪問で在宅でした。
雑種カモともいわれていますが。
e0289657_713453.jpg

e0289657_714191.jpg

[PR]

by toriscene | 2015-01-16 07:14 | カモ科 | Trackback

ミコアイサ。

たまたま、午後に立ち寄った池でミコアイサが元気に泳ぎ回っていました。ドウダンツツジやまだしがみついている枯れ葉が写りこむ池面を西日が照らしてくれました。

e0289657_743359.jpg

◎ミコアイサを撮るときはいつも後頭部の黒緑色が出るようにと思っています。
e0289657_75722.jpg

[PR]

by toriscene | 2015-01-15 07:06 | カモ科 | Trackback

ミヤコドリ。

新しいメンバーはいませんが、またミヤコドリを撮ってきました。クロガモ、ウミアイサ、ビロードキンクロなどはいます、ちょっと遠いですが、観察だけなら楽しい干潟です。

e0289657_8195333.jpg

[PR]

by toriscene | 2015-01-14 08:20 | ミヤコドリ科 | Trackback

オナガガモ。

越冬地のカモはのんびり過ごしているようにみえます。
この日のオナガガモも幾つかの群れになって
静かに静かに泳いでいました。
何事もない幸せ、大事にしたいものです。

e0289657_71833.jpg

[PR]

by toriscene | 2015-01-13 07:02 | カモ科 | Trackback

コスズガモ。

新しい探鳥会のコースでもできないものかと、県境の川と林と公園をぶらついてみました。運よく、隣県から遊びに来ていたコスズガモがお休みでした。この日見た鳥は33種でした。

e0289657_74481.jpg

※観察種:ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、キンクロハジロ、コスズガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、ダイサギ、オオバン、セグロカモメ、トビ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ウソ、シメ。33種。
[PR]

by toriscene | 2015-01-12 07:04 | カモ科 | Trackback

オオジュリン。

オオジュリンが盛んに枯れた葦の茎をわる音が聞こえてきます。
ある意味、冬の風物詩かもしれませんね。

e0289657_9195619.jpg

[PR]

by toriscene | 2015-01-11 06:30 | ホオジロ科 | Trackback

シロチドリ。

年々、その数を減らしているこの鳥。かつては千葉県でもかなりの繁殖をしていたそうですが、環境省レッドデータでは絶滅危惧種Ⅱ類にまでなってしまいました。干潟に隣接する砂地の減少、海岸でのレジャーと自動車の乗り入れに伴う営巣地への近づきすぎ、増えた野良猫とカラスの捕食などが理由とか。全部、人間側の理由です。千葉県に限って言えば、絶滅危惧Ⅰ類相当という指摘もあるそうです。小走りで走っては止まる、可愛い動き、いつまでも見たい鳥です。

e0289657_8224572.jpg

[PR]

by toriscene | 2015-01-10 08:28 | チドリ科 | Trackback

モズ。

モズが1羽、ぽつんと。しばらくポーズをとってくれました。
e0289657_7475725.jpg

[PR]

by toriscene | 2015-01-09 07:49 | モズ科 | Trackback

謎シギ(アライソシギ×オバシギ??????)

アライソシギ×オバシギという声が大きいのですが、オバシギと言い切る方もいます。年を越して越冬したようです。夏羽が見られれば、ちょっとは正体がわかるのでしょうか。

e0289657_714370.jpg

e0289657_7332325.jpg

cf.オバシギ:こちらの方の嘴は、明らかに頭長よりも長いようにみえますが。
e0289657_7143944.jpg

[PR]

by toriscene | 2015-01-08 07:37 | シギ科 | Trackback