<   2014年 12月 ( 40 )   > この月の画像一覧

一年間、ありがとうございました

本年も弊ブログにご訪問くださいましてありがとうございました。

ご訪問くださいました皆様に、

心から感謝をお示しすべく、威儀を正して、

また来る年を、より前向きに・・・

というわけで正面顔を集めてみました。

e0289657_17233145.jpg
来年もよろしくお付き合いくださいませ。


[PR]

by toriscene | 2014-12-31 07:11 | 旧野鳥と花の雑記帖 | Trackback

今日の定点 東京スカイツリー

本年最後の定点 東京スカイツリーと富士山です。
e0289657_17374713.jpg

e0289657_17382369.jpg

e0289657_17380320.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-12-31 07:10 | 旧野鳥と花の雑記帖 | Trackback

エナガ

この冬、エナガにもよく出逢います。この日は2か所で。動きは意外とゆっくりで、なんとか撮らせてくれました。

e0289657_7393748.jpg

e0289657_739486.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-12-30 07:39 | エナガ科 | Trackback

食堂は賑わっていました

でも見慣れた鳥しか来ませんでした。

◎シロハラ
e0289657_783753.jpg

◎メジロ
e0289657_785642.jpg

◎ジョウビタキ
e0289657_79812.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-12-29 07:10 | Trackback

ミヤマガラスを身近に

といっても、すぐ近くで撮らせてくれたわけではありません。このカラスに近づくのは至難の業。
でも、タムロンの例のレンズ最テレ端+EOS7DⅡだと960㎜相当になり、かなり大きく撮れますね。画像も被写体までの距離の割にはシャープに撮れました。
この群れにたった1羽のコクマルガラス淡色型がいるので、じっくり探しに行こうと思います。
e0289657_82258.jpg

e0289657_823811.jpg

e0289657_825086.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-12-28 08:05 | Trackback

オオバンほしいな~

小判でもいいけれど。
年の瀬を迎え、いろいろ物入りで、どんどん羽が生えて飛んでいってしまいます。
こちらのオオバンは寄ってきてくれましたが。
e0289657_658454.jpg

e0289657_6573050.jpg

e0289657_6581832.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-12-27 06:56 | Trackback

東京スカイツリー12月25日

クリスマスの夜。モミの木の緑にシャンパンカラーとか。
ミラーアップしないとカメラブレが止まりませんね。
e0289657_18465130.jpg

e0289657_1847625.jpg

e0289657_18472296.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-12-27 06:30 | Trackback

3代続けば江戸っ子

全国の湖沼で見るこの鳥、確実な国内野生記録はない。資料によると1933年に八丈島で確認されたものが野生個体とされているようですが、外見からはわかりませんし。
もともと公園などで、風切羽を切られて飼育されていたものが繁殖して野生化、繁殖した子・孫は飛べるので、全国に広まりました。3代続けば江戸っ子と俗に言いますが、野鳥の場合はどうなのでしょうね。
それでも、今の時期はきれいなポーズを見せてくれます、モデルよろしく、ぐるっと回って全身披露。
e0289657_717152.jpg

e0289657_718210.jpg

e0289657_719132.jpg

e0289657_7192225.jpg

e0289657_7194564.jpg

それに初夏の子連れ姿も可愛いものです。
e0289657_720939.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-12-26 07:20 | Trackback

地元探鳥会

今年、最後の探鳥会。穏やかな日差しでも、土手上を吹く風は強くて冷たい。低空をハヤブサが飛び、ノスリ、オオタカ、チョウゲンボウなどの猛禽も姿を見せてくれました。
e0289657_7202756.jpg

コハクチョウ3羽が北東を目指し、タシギも十数羽が飛び出すなど、今年最後の探鳥会を盛り上げてくれました。
e0289657_7153919.jpg

ここ数年よく見るミヤマガラスの群れ、その中にコクマルガラスが1羽混ざっていました。電線に止まっている時は確認できたのに、自転車でお散歩の方が近くを通って、飛ばれてしまいました。その後、田圃に降りてきた一群の中を探しましたが、見つかりません。せめて証拠写真が撮れる所まではよりたかったのですが。久々に見たシロマル君、うれしいやら残念やら。
e0289657_7161672.jpg

e0289657_7163093.jpg

e0289657_7181056.jpg

e0289657_7182535.jpg

e0289657_7185232.jpg

e0289657_719743.jpg

e0289657_7192057.jpg

e0289657_7193271.jpg

e0289657_7195250.jpg

e0289657_720621.jpg

観察種:キジ、コハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、オオバン、タゲリ、イカルチドリ、タシギ、クサシギ、イソシギ、トビ、オオタカ、ノスリ、カワセミ、チョウゲンボウ、ハヤブサ、モズ、コクマルガラス、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、ムクドリ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ、シメ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン、以上49種。
e0289657_7231239.jpg

                                   千葉県野鳥の会
[PR]

by toriscene | 2014-12-25 07:26 | Trackback

今日の東京スカイツリー

最近は夕方がきれいです。
e0289657_7131686.jpg

e0289657_7132988.jpg

e0289657_7134173.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-12-25 07:13 | Trackback