<   2014年 07月 ( 44 )   > この月の画像一覧

オジロワシ

夏でもほぼ全道で見られるようになったオジロワシ、冬とは違った情景が新鮮かもしれません。

e0289657_9225366.jpg

e0289657_9231028.jpg

e0289657_9232372.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-07-11 09:24 | Trackback

エゾリス

よく出逢えるエゾリス、でもやっぱり出てくれるとたくさん撮ってしまいます。

e0289657_920940.jpg

e0289657_9202652.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-07-11 09:20 | Trackback

ウトウ

納沙布岬のハイドで見ていても、多くのこの鳥が飛んでいきます。

e0289657_11483197.jpg

e0289657_11485137.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-07-10 11:49 | Trackback

緑の中でオオジュリン

道東でも例年よりも少なく、ゆっくりしたテンポの囀りが寂しく感じます。

e0289657_1446441.jpg

e0289657_14465535.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-07-09 06:30 | Trackback

雨中のオオジシギ

人工物止まりはよく見るのですが、草原の灌木に止まっていい雰囲気でした。

e0289657_14423311.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-07-08 14:40 | Trackback

畑のタンチョウ

夏を越す場所がかなり広がってきているのでしょうね。思わぬところでタンチョウが見られました。写真にはありませんが両親が子供を連れていました。

e0289657_14385297.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-07-07 06:30 | Trackback

夏のオジロワシ

北海道で越夏・繁殖するオジロワシ、全道的に増えてきているようです。

e0289657_14335134.jpg

e0289657_14341967.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-07-06 06:30 | Trackback

アカゲラ父さんの子育て

6月の北海道は、アカゲラの子育てを目にする機会が多く、この日はお父さんが巣だったばかりの子供に給餌が忙しいようでした。

◎左が子供、右は♂親
e0289657_7435413.jpg

◎♀親
e0289657_7441243.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-07-05 07:46 | Trackback

1羽しかいないけど・・・

16羽が育ったというカワアイサの雛、兄弟姉妹はもうとっくに川へ移動しました。でも、この子はどうしてしまったのでしょうか、母鳥がずっと付き添っていました。

e0289657_17312415.jpg

e0289657_17315130.jpg

e0289657_17323565.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-07-04 06:30 | Trackback

ハマナスの咲く頃

夏の北海道を代表する花の一つ、ハマナス。今年もこの花に止まる小鳥を期待して、自宅から1時間ほどのお花畑に。でも、やはり鳥の個体数が少なく、花の上には止まってくれませんでした。この地では普通種とも言えるホオアカやノビタキの姿が少ないのがちょっと気がかりです。

◎ノビタキ⇒ここではもう、雛ちゃんが出ていました。
e0289657_6113252.jpg

e0289657_6115097.jpg

e0289657_612588.jpg

e0289657_6121992.jpg

◎ノゴマ⇒この鳥もここでは昨年より数が減っていました。
e0289657_612315.jpg

◎ホオアカ⇒いい声を聞かせてはくれますが、花のある場所には出てきませんでした。
e0289657_6124491.jpg

◎オオジュリン⇒ハマナスにつく虫を取っているようです、この鳥も雛が孵っているのでしょう。
e0289657_6142662.jpg

[PR]

by toriscene | 2014-07-03 06:16 | Trackback