<   2013年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧

ヘラサギがいる風景

ブログネタもないので、昨日に続いてヘラサギです。ちょっと引き気味の写真を集めました。

e0289657_172296.jpg

e0289657_1725153.jpg

e0289657_173758.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-11-30 06:30 | Trackback | Comments(12)

ヘラサギを見に

先に情報を頂戴しながら、なかなか出かける機会が得られず、やっと沼に行ってきました。到着時にカメラマンが20名ほどいて、抜けてないことがわかりほっとしました。あとは寝てばかりいないで顔を見せてくれれば。
◎ヘラサギ⇒紅葉や朝陽、夕陽に沼が染まるような写真は望めませんが贅沢は言いますまい。昨年は新潟県でたまたま豆粒大のヘラサギに逢っただけでしたから。
e0289657_20415576.jpg

e0289657_2042318.jpg

e0289657_20424896.jpg

e0289657_20431062.jpg

e0289657_20434689.jpg

e0289657_2044360.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-11-29 06:30 | Trackback | Comments(24)

冬鳥こないな~

赤い鳥が時々来るという場所に行ってみました。松ぼっくりはたくさんあるのにこの日は待ちぼうけでした。それにしても去年の今ごろはウソやキクイタダキ、アカゲラなどもいたのですが。こうなると今年は、よりこの鳥を頼りにしなくては。

◎カワセミ
e0289657_7311378.jpg

e0289657_7313395.jpg

e0289657_7315311.jpg

他は寂しい結果でした。
◎オナガ
e0289657_732535.jpg

◎カワラヒワ
e0289657_7321958.jpg

◎シロハラ
e0289657_7323397.jpg

◎ハクセキレイ
e0289657_733123.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-11-28 07:34 | Trackback | Comments(20)

ハジロカイツブリ、タヒバリ、ヒバリ・・・

ここの干潟のカイツブリと言えばハジロカイツブリ、金色の夏羽になるまで何度も撮ることになりそうです。それにこの干潟はカモやシギチ以外の鳥も見られることも多いので嬉しい、通ううちにいろいろ見られることでしょう。
◎ハジロカイツブリ⇒この赤い目、綺麗ですね。
e0289657_1843380.jpg

e0289657_18432147.jpg

e0289657_1843466.jpg

◎タヒバリ⇒この時期、よく見ます。
e0289657_18445726.jpg

◎ヒバリ⇒アオサの上にもやってくるのですね。
e0289657_18451577.jpg

◎スズガモ⇒今年は何万羽になるのか楽しみです。
e0289657_18453173.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-11-27 06:30 | Trackback | Comments(24)

飛ぶミヤコドリ

1カ月ほど留守の間に、この鳥の数が増えました。今年も200羽を超えるかもしれませんね。

◎ミヤコドリ⇒餌場に向かう姿を撮りましたが、何もない空ではつまらない写真になってしまいます。
e0289657_191337100.jpg

e0289657_1914676.jpg

e0289657_19142383.jpg

e0289657_19144069.jpg

◎今年も青潮が発生してしまったのですが、アサリは無事だったのでしょうね、アサリ漁の船が20艘ほど出ていました。
e0289657_1915328.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-11-26 06:30 | Trackback | Comments(22)

湾岸干潟のビロードキンクロ

昨年はこの干潟にあまり寄りつかず、豆粒大で見ただけでした。今年は一冬、ここにいるといいな~、時々近くに来てほしいけど。

◎ビロードキンクロ⇒日の出とともに行ってみました。暗くて逆光でしたが、ナイキマークはしっかり分かりました。偶に顔をあげてくれます、動きのない写真ばかりです。
e0289657_817637.jpg

e0289657_8174619.jpg

e0289657_818978.jpg

e0289657_8184410.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-11-25 06:30 | Trackback | Comments(22)

上野公園界隈

ちょっと興福寺仏頭展に。その帰り、暖かい気候に誘われて辺りを・・・。
e0289657_13325665.jpg

e0289657_13323786.jpg

e0289657_13331017.jpg

e0289657_13332455.jpg

e0289657_1333386.jpg

e0289657_13335559.jpg

e0289657_13341822.jpg

e0289657_13343970.jpg

e0289657_13345825.jpg

e0289657_13351084.jpg

e0289657_13352293.jpg

e0289657_13353548.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-11-25 05:30 | Trackback | Comments(0)

エナガの小群

わずかに葉の残るサクラにこの鳥が10数羽。久々に見たエナガは相変わらず忙しくて。
e0289657_18434331.jpg

e0289657_18435747.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-11-24 06:30 | Trackback | Comments(14)

地元探鳥会

久々に探鳥会に参加、生憎の曇天下のスタートとなりました。歩を進めて行くも、あまり鳥の声が聞こえません。なんとか見つけた冬の小鳥はカシラダカ、モズ、タゲリ、ウグイス程度とちょっと寂しい。途中から降雨で早上がりとなりましたが、昨年同期の同じ場所の探鳥会ではウソや猛禽も多く41種。今年はちょうど10種少なく、31種でした。

◎アオサギ
e0289657_1826448.jpg

◎イソシギ
e0289657_18265666.jpg

◎エナガ
e0289657_18271788.jpg

◎オオバン
e0289657_18273160.jpg

◎カワセミ
e0289657_18393385.jpg

◎ヒドリガモ
e0289657_1828164.jpg

◎モズ
e0289657_1840085.jpg

◎秋らしい風景も曇天では・・・。
e0289657_18291199.jpg

観察種:キジ、ヒドリガモ、カルガモ、コガモ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、タゲリ、イソシギ、カワセミ、コゲラ、チョウゲンボウ、モズ、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ムクドリ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、カシラダカ、アオジ 31種。
[PR]

by toriscene | 2013-11-23 06:30 | Trackback | Comments(14)

ワケありのミゾゴイ、一件落着とか

有名新聞に掲載された記事を見て、翌日に行ってみました。想像以上に人慣れしていて、渡り途中の野生種ではない・・・という気がしました。公園を散歩する方や犬が近くを通っても逃げませんし(カラスには反応していましたが)。もちろん慣れやすいといわれる幼鳥の羽衣ではありません。とは言え、ミゾゴイはミゾゴイ、ライファーには加えにくいけれども。

◎ミゾゴイ⇒あまりにも近くまで寄ってくるので、家禽を撮っている感覚でした。
e0289657_16105163.jpg

e0289657_1611724.jpg

e0289657_1611414.jpg

e0289657_16115891.jpg

※このミゾゴイ、もう関係諸団体の方もご存じでしょうから、むしろ動物園などに保護した方がいいのではないでしょうか。一応、絶滅危惧Ⅱ類なのですからと思っていたら、19日に東京都環境局に保護されたという話を聞きました、とりあえず一件落着でしょうか。
[PR]

by toriscene | 2013-11-22 06:30 | Trackback | Comments(12)