<   2013年 04月 ( 39 )   > この月の画像一覧

ノビタキ、オオジュリンは夏羽ですが…

北海道にも夏鳥がやってきました。目立つのはノビタキ、囀りをよく聞かせてくれますが、まだ警戒心が強く近くでは撮らせてくれません。おまけに、葦原は冬のよう、とても本州の皆さんが撮られている菜の花ノビは望めません。4月18日。

◎ノビタキ
e0289657_8524460.jpg

e0289657_853179.jpg

e0289657_8531810.jpg

◎オオジュリン
e0289657_853405.jpg

e0289657_8535475.jpg

◎チュウヒ
e0289657_854727.jpg

◎ヒバリ
e0289657_855532.jpg

◎ハクセキレイ⇒南の島で変わったハクセキレイを見てしまったせいか、この鳥が出てくると気になってしまいます。よく見ると顔の模様はいろいろですね。
e0289657_854295.jpg

e0289657_8544316.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-04-30 06:30 | Trackback | Comments(22)

夏鳥、ルリビタキ

ヒッヒッヒッ、聞き覚えのある声が木の中から聞こえてきました。そう、北海道では夏鳥、山へ上がる途中で姿を見せてくれました。今冬も千葉ではさんざん楽しませてくれた野鳥です。4月16日。

◎ルリビタキ⇒雌雄3羽ほどが木の中から地面に飛び降りたり、忙しく移動をしていました。
e0289657_1111737.jpg

e0289657_11112151.jpg

e0289657_12102821.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-04-29 06:30 | Trackback | Comments(16)

イスカ ショー

冬鳥の移動が早いようで心配しながら探しに行きましたが、あっさり7~8羽の小群が見つかりました。道内繁殖組かもしれません。カメラマンは誰もいません、ありがたいやら申し訳ないやら。お散歩の方が木の下を通るまで10分ほど楽しませてもらいました。4月16日。

◎イスカ⇒冬は平地に下りてきます、そろそろ此処からも姿を消す頃でしょうか。
e0289657_10481957.jpg

e0289657_10484279.jpg

e0289657_1049163.jpg

e0289657_10492079.jpg

e0289657_10494845.jpg

◎イスカ♀
e0289657_10501026.jpg

e0289657_1050289.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-04-28 06:30 | Trackback | Comments(28)

今日の我家(=^・・^=)

最近は気が向くと、こんな所で昼寝です。
e0289657_10213990.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-04-28 05:30 | Trackback

ミヤマカケスが近くに

千葉の地元では枝被りばっかりだったカケス、なんとすぐ近くに降りて餌を探していました。北のカケスは亜種ミヤマカケス、虹彩の色がカケスと異なり目が優しく見えます。4月15日。

◎ミヤマカケス⇒他の公園に行っても、よく地上に降りて餌を探しています。雪が融けて、木の実がすぐにとれるようです。
e0289657_18505191.jpg

e0289657_1851784.jpg

e0289657_18512043.jpg

◎ヤマガラ⇒人を見ると寄って来ます、冬の間、餌をもらっていたのでしょうか。
e0289657_185136100.jpg

◎沼にも寄ってみましたが、ヒシクイやオオハクチョウが数えるほど。沼明けが早かったのか、もうとっくに移動していました。マガンは皆無、北へ追っかけをしなくては…。
e0289657_18524038.jpg

e0289657_18525411.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-04-27 06:30 | Trackback | Comments(22)

北の3点セット=シマエナガ、シロハラゴジュウカラ、ハシブトガラ

所用を兼ねてちょっと北海道へ。自宅近くの公園に寄ってみたら、私が勝手にこう呼んでいる北の3点セットが撮れました。エナガ(亜種シマエナガ)、ゴジュウカラ(亜種シロハラゴジュウカラ)、ハシブトガラはこの公園でよく見られる北海道を代表する野鳥ではないかと思っています。4月15日。

◎シマエナガ⇒可愛いという言葉以外に出てきませんね~、語彙無しの私には。
e0289657_18333129.jpg

e0289657_18335861.jpg

◎シロハラゴジュウカラ⇒林では、この鳥の元気な囀りがひっきりなしに聞こえてきます。
e0289657_1834355.jpg

e0289657_18344924.jpg

e0289657_1835457.jpg

◎ハシブトガラ⇒コガラにそっくりで…。
e0289657_18354214.jpg

e0289657_18355853.jpg

※フキノトウもこのくらいになっていました。
e0289657_18384051.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-04-26 06:30 | Trackback | Comments(16)

ツバメチドリ夏羽

本州でも繁殖が確認されていますが、30羽超の群が見られたのは壮観でした。3月29日、30日、31日。

◎ツバメチドリ⇒すでに綺麗な夏羽になって、じっくりその姿を見ることができました。
e0289657_8102595.jpg

e0289657_8103873.jpg

e0289657_8104978.jpg

◎ツバチのいた田圃にいたムネアカタヒバリ。
e0289657_21273677.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-04-25 06:30 | Trackback | Comments(28)

メンガタハクセキレイにタイワンハクセキレイに…

なんだハクセキレイか…と油断ができないのもこの島。よくよく見ると、ふだん見慣れたハクセキレイと模様がずいぶん違います。亜種もいろいろ見られました。3月31日。

◎メンガタハクセキレイ⇒顔の模様が独特でした。
e0289657_80397.jpg

◎ホオジロハクセキレイ
e0289657_802149.jpg

◎タイワンハクセキレイ⇒黒いエプロンの上端が嘴の下にくっついているのが特徴らしいです。
e0289657_803867.jpg

◎ハクセキレイ⇒比較のために、ただハクセキレイを。
e0289657_805335.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-04-24 06:30 | Trackback | Comments(26)

賑やかなシロガシラ

八重山諸島で留鳥として棲息、塒立ち前は大群が元気な声を聞かせてくれました。3月30日、31日。

◎シロガシラ⇒台湾には多いようですが、八重山諸島でも数を増やしているそうです。
e0289657_7375497.jpg

e0289657_73887.jpg

e0289657_7382288.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-04-23 06:30 | Trackback | Comments(18)

クロウタドリ、この鳥も初見でした

最西端の島ではこの鳥もぜひ見たい鳥の一つでした。遠くでしたが、運よく見られてラッキーでした。3月30日、31日。

◎クロウタドリ⇒黒一色にオレンジ色の嘴、何の変哲もない野鳥ですが、本州や北海道、九州で記録があるとはいえ、見るためにはここへ来るしかないようです。
e0289657_725148.jpg

e0289657_7252238.jpg

◎ハチジョウツグミ⇒色の濃さがいろいろな個体が見られました。
e0289657_7253857.jpg

e0289657_7255444.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-04-22 06:30 | Trackback | Comments(22)