<   2013年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

流氷とオオワシ

今年は天候に恵まれ、流氷上の綺麗なオオワシが楽しく撮れました。3月1日。

e0289657_10455036.jpg

e0289657_10461976.jpg

e0289657_10464656.jpg

e0289657_10471591.jpg

e0289657_10472922.jpg

e0289657_10474587.jpg

e0289657_1048950.jpg

e0289657_10482135.jpg

e0289657_10483620.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-03-31 06:30 | Trackback | Comments(22)

地元探鳥会

今回は隣県、この鳥で有名な公園です。毎年、この時期に定例化されている探鳥会ですが、昨年はレンジャクが見られなかったので今年は参加メンバーは大喜びでした。また、マヒワにカシラダカやタヒバリなどの大きな群れ、一方でウソやキクイタダキなどの冬鳥は見られず、明らかに渡りが始まっていました。探鳥会は例によってちびカメラ(Nikon COOLPIX P510)ですが、砲列に並んで撮った割には、意外と良く写っていました。

◎ヒレンジャク⇒さすがに有名処、カメラマンが40名ほどずら~と。
e0289657_14275413.jpg

e0289657_14281418.jpg

e0289657_14283097.jpg

e0289657_14284739.jpg

◎アオサギ⇒婚姻色となり嘴も脚も綺麗な赤い色に。
e0289657_14295499.jpg


この日の鳥:キジ、バン、オオバン、ノスリ、ハイタカ、チョウゲンボウ、コゲラ、アカゲラ、モズ、カケス、ヒガラ、ヒバリ、ウグイス、ヒレンジャク、シロハラ、アカハラ、ジョウビタキ、タヒバリ、マヒワ、シメ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、コジュケイなど39種。探鳥会終了後にハイタカなど3種。
[PR]

by toriscene | 2013-03-30 06:30 | Trackback | Comments(20)

間にあったミソサザイ

40数日ぶりに行ったいつもの公園。望遠レンズは調整中なので、100-400㎜をぶら下げて園内を歩きました。季節は完全に変わって、冬鳥の姿は種類も姿も激減していました。こうなると頼みのカワセミでもと思っても姿を見せません、そんな日の救世主がミソサザイでした。3月8日。

◎ミソサザイ⇒今冬は諦めていたのですが、まだ残っていました。
e0289657_13364565.jpg

e0289657_1337443.jpg

◎シロハラ⇒少数がわずかに見られました。
e0289657_13372041.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-03-29 06:30 | Trackback | Comments(18)

サクラメジロと…

北海道シリーズがながながと続いていますが、季節ものなのでとりあえず撮りに行かなくては…。今年はカワヅザクラの開花が早くて満開状態、鳥が花に隠れてしまって撮り難い状況でした。3月13日。

◎赤いサクラにメジロ
e0289657_1331541.jpg

◎赤いサクラにヒヨドリ
e0289657_1332871.jpg

e0289657_13322272.jpg

◎赤いサクラにスズメ⇒花を千切って咥えていました。
e0289657_1333420.jpg

e0289657_13332650.jpg

◎白いサクラにメジロ
e0289657_13334579.jpg

e0289657_1334056.jpg

e0289657_13341451.jpg

◎ムクドリももうすぐいなくなるので。
e0289657_13345748.jpg

◎今が満開ですね、あちこちで。
e0289657_13381239.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-03-28 05:13 | Trackback | Comments(24)

日の出のオオワシ

8年連続で流氷と日の出を期待して通ってきましたが、今回でやっと3度目の日の出にあたりました。前日までの天気予報では曇り、期待もしていなかったのでラッキーでした。流氷と日の出も今回で暫く卒業しようと思います。3月1日。

◎オオワシ⇒圧倒的にオジロワシよりも多く、日の出前から流氷上で給餌を待っています。
e0289657_13584884.jpg

e0289657_1359882.jpg

e0289657_13592591.jpg

e0289657_13594256.jpg

e0289657_13595563.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-03-27 06:30 | Trackback | Comments(26)

シマフクロウのご機嫌は

繁殖期を迎え、雌はもう餌場に来なくなったそうです。ここ数日は、午前3時頃過ぎまでは来ていないと聞いて、きっと出る前には白河夜船と覚悟していたのですが。2月28日。

◎シマフクロウ⇒でもこの日は午後10時半から日付の変わる前までに♂親と昨年の子が4回登場してくれました。
e0289657_12292558.jpg

e0289657_12251585.jpg

e0289657_1225575.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-03-26 06:30 | Trackback | Comments(36)

お口直し・・・

にもなりませんが、北海道の鳥は飽きてきましたでしょうね。この日は哺乳類にも逢えましたが、天候が今一つ冴えない日でした。2月28日。
e0289657_1119476.jpg


◎エゾシカ
e0289657_1120921.jpg

e0289657_11202735.jpg

e0289657_11204740.jpg

◎キタキツネ
e0289657_1121591.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-03-25 06:30 | Trackback | Comments(18)

ヒメウ遠望

ヒメウが10羽ほど、遠くの氷の小山に止まっています。鳥は鮮明ではありませんが、ヒメウもそれらしい形が分かり、遠景と中景がそろった私の好きな絵です。2月28日。

◎ヒメウ
e0289657_121999.jpg

e0289657_1220542.jpg

◎近いとこんな緑っぽい色も分かります。2010年2月14日。
e0289657_12201896.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-03-24 06:30 | Trackback | Comments(29)

ワシカモメ、シロカモメ

北海道の港湾ではこの二種は簡単に見られます。おまけにたくさんの数です。2月28日。

◎ワシカモメ⇒目つきのきついカモメ類の中では優しい顔をしています。
e0289657_11471980.jpg

◎シロカモメ⇒日本のカモメ中、たしか最大と記憶しています。体長73cm、翼開長166cmということはトビよりも大きい。
e0289657_11474162.jpg

e0289657_1148919.jpg

◎シロカモメとワシカモメ
e0289657_11484889.jpg

e0289657_12452923.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-03-23 06:30 | Trackback | Comments(24)

鹿の子模様のビロードキンクロ

雪が降っては模様は鹿の子模様になってしまいますね。♀の背中にはうっすら雪が。2月28日。

e0289657_1113386.jpg

e0289657_1114845.jpg

e0289657_112576.jpg

[PR]

by toriscene | 2013-03-22 06:30 | Trackback | Comments(26)