タンチョウ

夏は繁殖地でタンチョウの親子を見ることがあります。
冬はいくつかの餌場に集まりますが、夏は繁殖のため分散するので、
意外な場所で遭遇することもあります。
e0289657_14254213.jpg

[PR]

by toriscene | 2012-08-31 14:25 | Trackback | Comments(0)

セイタカシギ

湾岸周辺には、この鳥のいくつかの繁殖地があるようです。
この日に見られたセイタカシギ、総て若鳥のようです。
e0289657_20164417.jpg

[PR]

by toriscene | 2012-08-30 20:17 | Trackback | Comments(0)

ビンズイ

冬に松林をうろつく姿はおもしろくありませんが、
夏は遠くからでも涼やかな声が響きます。
e0289657_175155100.jpg

[PR]

by toriscene | 2012-08-29 17:52 | Trackback | Comments(0)

カワセミ

都会の公園で数も増えて、この鳥を見て、鳥撮りの趣味を始める方も多いとか。
納得の美しさと魚を獲るダイナミックさは魅力ですね。
e0289657_816222.jpg

[PR]

by toriscene | 2012-08-27 08:16 | Trackback | Comments(0)

キバシリ

8月も末になると、森の小鳥も動きがよくなります。
キバシリも、この森ではよく姿を見せてくれるようになります。
e0289657_9595172.jpg

[PR]

by toriscene | 2012-08-26 10:00 | Trackback | Comments(0)

キアシシギ

シギチのシーズンが始まっています。
どうしてもこれらの鳥は干潟で撮ることが多く、
いま一つ、綺麗な写真になりません。
その点、こんな岩場なら少しは見られそうです。
e0289657_7305755.jpg

[PR]

by toriscene | 2012-08-25 07:29 | Trackback | Comments(0)

コサメビタキ

この鳥はなんといっても目がかわいい。
この鳥には綺麗な羽衣はいらない、
ほんとうに可愛い。
e0289657_19244260.jpg

[PR]

by toriscene | 2012-08-24 19:25 | Trackback | Comments(0)

ツツドリ

もうこの時期は囀ることがないので、
見つけることが難しい。
来月になれば
本州でも渡り途中の姿が見られるのでしょう。
e0289657_9331670.jpg

[PR]

by toriscene | 2012-08-23 09:33 | Trackback | Comments(0)

サメビタキ

e0289657_7591411.jpg
北海道で見られる3ヒタキ=コサメビタキ、エゾビタキ、サメビタキ。
中でも、このサメビタキはなかなか出逢いの機会が少ない。
棲息地も偏っているように感じます。
[PR]

by toriscene | 2012-08-22 08:00 | Trackback | Comments(0)

シマセンニュウ

夏鳥として北海道にやってきます。
全道で見られますが、道東や道北に個体数が多いようです。
丸い尾羽の先端の白い斑がこの鳥の特徴です。
e0289657_88640.jpg

[PR]

by toriscene | 2012-08-21 08:08 | Trackback | Comments(0)