日本初の商業用原子力発電所、稼働。

東海発電所1号機は
1960年1月に建設を始め、
1965年5月4日に臨界に達した。
1965年11月10日、日本で最初の営業用の発電を開始。
1998年3月31日に運転を停止し廃炉となった。
そして、未だに解体は終わっていない。
1基の解体に長期の時間を要し、
そして使用済み燃料の処分について解決できない原子力発電、
それなのに、また再稼働する動きが活発だ。
廃炉や使用済み燃料処分は未来の人がやればいいんだよ~という
推進する政治家と事業者の腹の中の声が聞こえてきそうだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ということに関係なく、今日の野鳥はビンズイ。
紅葉もほぼ終わりの千歳市の公園、数羽のこの鳥が
落ち葉をかき分けて餌さがしに夢中だった。
e0289657_18132824.jpg




[PR]

by toriscene | 2015-11-10 05:30 | セキレイ科 | Trackback

鶺鴒鳴 せきれいなく 七十二候。

セキレイが鳴きはじめる頃。
一年中鳴いていますけど・・・なんて揶揄しませんよ。
地元の干潟でも顔がちょっと黄色い、
今年生まれのハクセキレイの声がよく聞こえるようになりました。
セキレイは古名に石たたきとか庭たたきとも。
尾を振る姿から名づけられたのでしょう。
恋教え鳥とも、由来を知りたい方は日本書紀や古事記の
神話の冒頭部分をお読みください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ということで、今日の野鳥はキセキレイ。
e0289657_16300686.jpg
北海道には、夏にやってくるツメナガセキレイという大スターがいますが、
キセキレイも一応夏鳥。
でも雪がたくさん残っている4月にはもう姿を見ることがあります。
一部が越冬するようになったのかもしれません。

[PR]

by toriscene | 2015-09-13 06:30 | セキレイ科 | Trackback

山の日

山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝するという国民の祝日。

来年2016年から施行される変な祝日。

山の恩恵に感謝するなら、もう森をなくすなよ・・・と言いたい。

水源涵養、土砂流失防止、生物多様性保全、大気浄化と気候緩和など山と森の持つ機能がたくさんある・・・林野庁のHPに書いてあることです。

「海の日もあるなら山の日も」ということで制定運動が起こった。お盆前の812日とする予定だったが、日航123便墜落事故と同じ日であるとして反対され、811日とした。811日という日附に特に意味はないとさ。

.............................................................................................

ということに関係なく、今日の鳥は川のキセキレイ。

千歳市の街中でも、この清流。大事にしたい景観です。

e0289657_06514874.jpg


[PR]

by toriscene | 2015-08-11 06:53 | セキレイ科 | Trackback

暖かい海を好むらしくて、紀伊半島以南に多いそうです。

鱧とくれば夏の関西を代表する魚。

現役中の夏の関西出張の楽しみがこの魚だったな~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                            ツメナガセキレイ

e0289657_21450738.jpg


[PR]

by toriscene | 2015-07-04 06:30 | セキレイ科 | Trackback