金盞香 きんせんこうばし 七十二候。

水仙が咲きだし、いい香りを漂わす頃。
金盞は金色の盃の意。
黄色い冠のような副花冠は確かに盃のよう。
陽だまりではすでに咲き始めていて
ひと冬を通して楽しませてくれる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ということに関係なく、今日の野鳥はオオハクチョウ。
恵庭岳を背景に塒に帰ってくる夕方、
寒さをちょっと我慢して
どんなシーンが見られるのか、期待して
待っているのも楽しい。
この日はあいにく雲が多すぎた。
e0289657_16421264.jpg



[PR]

by toriscene | 2015-11-19 05:30 | カモ科 | Trackback

トラックバックURL : http://toriscene.exblog.jp/tb/23881097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。